歯科用マイクロスコープ

歯科用マイクロスコープは一般的な歯科医院ではほとんど導入されていません。

歯科用マイクロスコープを用いることにより経験や勘ではなく、肉眼では見えない歯の神経や虫歯も目視できるとともに、歯を余分に削らずに精密な治療を実現します。
虫歯や歯の神経などの精密な治療に有効であり、インププラント等幅広い治療で使われております。

マイクロスコープのメリット
・経験や勘ではなく目視しながら治療できる
・根管治療での成功率を上げ、再発率を下げる要素があります
・虫歯を見落とす確率を下げ、早期治療が可能になる
・歯を余分に削らずに治療できる

ご自身の歯は最後の最後まで残していきたいと考えるのが当然です。
まずは残したい歯を残せる方法があるか、じっくり診査・診断していき、治療をご提案していきます。